WEB診療予約はこちら

美しい歯並びで健康に!
「歯並びや咬み合わせが悪くても病気じゃないのだから問題ない」と思われている方、特に男性には少なくないのではないでしょうか? 乱れた歯並びや正しくない咬み合わせは、見た目が美しくないだけでなく、実は健康にも大きくかかわっているということを、ぜひ知ってください。
正しくない咬み合わせは、虫歯や歯周病にかかりやすくなったり、肩こりや頭痛の原因となったり、また正常な顎の成長を妨げたりと、身体のあらゆる部位に影響を与えます。歯並びを整え正しい咬み合わせにすることで、見た目の美しさを手に入れられるだけでなく、メリットが得られます。
強制装置の種類
メタルブラケット
歯の表側に金属製のブラケットを接着するもので、歯列矯正に多く用いられるもっとも一般的な装置です。銀色のブラケットが目立つという難点がありますが、比較的低コストで治療が行えます。
セラミックブラケット
セラミック製のブラケットを、歯の表側に接着します。メタルブラケットに比べるとやや高額ですが、目立たずに矯正治療を行うことができます。
クリアブラケット
透明感のある素材でできているブラケットを、歯の表側に接着します。さまざまな色調の歯と調和するため、装置が目立ちにくいのが特徴です。
裏側矯正
歯の裏側に装着して歯並びを整える矯正装置です。外から見えないので、他人に気づかれることなく治療を行うことができます。
床矯正
床矯正では、口の裏側の床下粘膜部に装着するプラスチック製の床部分と、表側から歯をおさえる金属製のワイヤーでつくられた装置を使用します。入れ歯のような形状をしており、ブラッシングや装置を洗浄するときなどには患者様ご自身で取り外すことも可能です。
リンガルアーチ
アーチ状の装置で、輪になった装置の端を左右の大臼歯にひっかけて、歯の裏側に沿わせて装着します。外からは見えないのが特徴です。
小矯正(MTM)
動かす歯を1~2本に絞って行う矯正治療。隙間があいている前歯を移動させたり、傾いている歯をまっすぐに修正したりする場合などに有効な方法です。
マウスピース矯正(インビザライン)
マウスピース型の矯正装置。0.5ミリ程度の薄くて透明な形状で、目立ちにくいのが特徴です。食事やブラッシングのときに患者様ご自身で取り外すことができます。
■医院住所
〒177-0033
東京都練馬区高野台5-19-11
■診療時間
全日
9:00~13:00
15:00~19:00
■休 診 日
金曜日

WEB診療予約はこちら